次のお題へ展示を移動次の展示
ただいまの展示
No.10
作品タイトル
冬至
とうじ
撮影日時
2006年12月31日16時48分
撮影場所
大阪市内
備考
 
展示解説
冬至は一年中でいちばん昼間の時間が短い日で、毎年12月22日ころです。この日、大阪での日の出は7時1分、日の入りは16時51分。一日24時間のうち、昼間が9時間50分、夜が14時間10分です。また、冬至の日の太陽は、真西から30度ほど南の地平線に沈みます。
よりみち

おばんざい風に言えば「かぼちゃのたいたん」でしょうか。
かぼちゃの煮つけが和食であることを疑う人はいないでしょう。
でも、実はかぼちゃは南米原産。秀吉の時代、慶長年間に南蛮渡来でやってきた......
・・・つづきを読む
自然史博物館 佐久間大輔
 さらによりみち(0)
キャラクター

京都で活躍した女性画家、上村松園(うえむらしょうえん)の名作、「晩秋(ばんしゅう)」です。
冬が近づいてきて、障子紙の傷みを丁寧につくろっている女性の姿です。これは松園が自分のお母さんの姿を思い......
・・・つづきを読む
美術館 朝賀 浩
 さらによりみち(0)
キャラクター
「冬至」と
同じキーワードのページ

星の歳時記
「日の入り」つながり
「冬至」つながり

動物王国
「日の入り」つながり
  • なし
「冬至」つながり
  • なし
つながり
ミュージアム情報
大阪市立科学館
住所
〒530-0005
大阪府大阪市北区中之島4丁目2-1
電話
06-6444-5656(代表)
※休館日は音声対応のみ
リンク
ホームページ